1. TOP
  2. ABOUT
  3. Facebook
  4. Mail
  5. Twitter









ゲーム実況者に関する2chまとめサイト

    カテゴリ: もこう

    もこう

    もこう
    もこう(歌うたい) - 実況プレイヤー。

    実況の際の口調は荒く、また感情的になることから暴言も度々出るため、好き嫌いの分かれる実況プレイヤーである。
    「馬鹿と天才は紙一重」という言葉があるが、まさにその通りで、常人には理解できない言動とセンスを持ち合わせており、数々の名言、もとい迷言を生み出している。



    13: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/16(水) 22:45:24.26 ID:156jt94o0
    もこうは自覚もできずにキモいままでいいよ


    続きを読む

    高田健志

    高田健志
    高田 健志(たかだ けんし、1985年12月16日 - )は、日本の元タレント。本名同じ。

    兵庫県出身。ゼルプロダクションを経て、フリー。現在はニコニコ動画内で企業チャンネルに出演するなど活躍中。身長180cm、体重63kg。


    686: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/16(水) 02:14:48.07
    放送の相方がすももとか完全にオワコンになっちゃったな
    昔はもこう加藤だったのに


    続きを読む

    もこう

    もこう
    もこう(歌うたい) - 実況プレイヤー。

    実況の際の口調は荒く、また感情的になることから暴言も度々出るため、好き嫌いの分かれる実況プレイヤーである。
    「馬鹿と天才は紙一重」という言葉があるが、まさにその通りで、常人には理解できない言動とセンスを持ち合わせており、数々の名言、もとい迷言を生み出している。



    979: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/16(水) 11:11:45.62 ID:1N7vU9t9H
    もこうヘアピンキモすぎわろた
    大会に次いで公式放送でもしてるのかwww


    続きを読む

    もこう

    もこう
    もこう(歌うたい) - 実況プレイヤー。

    実況の際の口調は荒く、また感情的になることから暴言も度々出るため、好き嫌いの分かれる実況プレイヤーである。
    「馬鹿と天才は紙一重」という言葉があるが、まさにその通りで、常人には理解できない言動とセンスを持ち合わせており、数々の名言、もとい迷言を生み出している。



    910: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/15(火) 03:33:09.21 ID:utUfSZXA0
    もこうもいよいよ終焉に近づいて来たな
    登録者数の伸びも最近悪いしシャドバ以外の動画の伸びが露骨に落ちた
    このままシャドバと一緒に沈むんだろうな
    もこう、お前は終わりだ


    続きを読む

    もこう

    もこう
    もこう(歌うたい) - 実況プレイヤー。

    実況の際の口調は荒く、また感情的になることから暴言も度々出るため、好き嫌いの分かれる実況プレイヤーである。
    「馬鹿と天才は紙一重」という言葉があるが、まさにその通りで、常人には理解できない言動とセンスを持ち合わせており、数々の名言、もとい迷言を生み出している。



    835: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/13(日) 16:28:17.02 ID:FDakvhxod
    ヒカルさん1日でフォロワー20万人増加だぞ
    何かやりたくて頑張ってる人を応援するんだよね
    もこうさんは仕事辞めて向いてない公式やイベント出て芸能人気取りして一体何がしたいの?


    続きを読む

    高田健志

    高田健志
    高田 健志(たかだ けんし、1985年12月16日 - )は、日本の元タレント。本名同じ。

    兵庫県出身。ゼルプロダクションを経て、フリー。現在はニコニコ動画内で企業チャンネルに出演するなど活躍中。身長180cm、体重63kg。


    287: 名無しさん@ゲーム実況者速報 2017/08/13(日) 18:01:58.59
    加藤の1/10の人気しかない高田健志www
    加藤純一とは、ニコニコ動画のゲーム実況者であり、生放送を中心として活動している配信者である。



    実況&配信スタイル

    実況スタイル

    6ポケ時代の実況スタイル

    基本的に一発取りの即上げという方針をとっていた。凝った編集などは好まず、 だらだら撮ったものを垂れ流すのが好きで、加藤純一自身がそういう動画を好んで見ている。プレイで魅せるというより、喋りで視聴者を惹きつけている。
    最初こそは喋りはそこそこにゲームのプレイを頑張っていたのだが、 6ポケpart14の16:00から人が変わったようにテンションで上げて喋ることでプレイの下手さを誤魔化すという方針に転換。 テンションが上がると同じ単語を何度も発するため、動画にはよくカウント職人が現れていた。
    自分が大好きなので、ゲーム音を小さく声を大きくすることで遠くからでも自分の声がしっかり聞こえるようにしていた。
    追い込まれないと面白い動画を撮れないらしく、よく自分で指定した締め切りにギリギリだったり破っていた (後に締め切りを破ったのは全て失踪しようとしていたことだと明らかにする)ので、 最新partの最初の数秒は動画の更新を待ちわびる視聴者の心の叫びでごった返していた。

    2015年からの実況スタイル

    6ポケ時代の実況とはまた少し変わり、ゲーム配信の経験を活かし落ちついた部分も出している実況スタイルとなっている。しかし、ゲームのプレイに関しては以前とさほど変わらない。
    また、動画の編集に気を遣うようになり、以前のような素朴さとは一変し、新規の視聴者を取り込むため動画を見やすくするように心がけている。
    投稿期日に関しては、締め切りはあってないようなものになっており、そのスタイルは6ポケ時代とは変わらない。

    配信スタイル

    以前は実況スタイルとあまり変わらず、基本的にニコ生では大声かつ喋りっぱなし。
    加藤純一が配信すると、大家さんや近隣の人に怒られるため、テンションを抑えて配信できる外部サイトでの配信が多かった。 外部配信ではニコ生よりも比較的多くのコメントを拾い、長時間配信する。
    野生の獣並みの危険察知能力とスルースキル、加藤純一のみが使える蛟ガードを駆使して、 普通の生主なら炎上してしまうようなことでも配信のネタにできる。(しかし、加藤純一への苦情のメールは絶えないようだ)息をするように嘘をつくことに定評がある。(身バレを防ぐ為)あまりに嘘をつくので、本当のことを言っても信じてもらえなくなってしまっていた。名前・素顔を公開して以降、個人情報に関してはガバガバになった。



    引用元
    http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%81%86%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93



    続きを読む
     

    .